様々な生活に応じた太陽光発電をご紹介します。

Archive for the ‘太陽光発電の補助金’ Category

太陽光発電を設置する。

太陽光発電の最大のメリットは自宅の屋根に設置できるという点ではないでしょうか。
太陽の光を電気エネルギーに変えて発電するのです、
それを個人でできるその手軽さが最大のメリットではないでしょうか。
それに地球環境を守ると言うことに貢献していると言った意識も持てます。
太陽に光は無尽蔵にありその資源が切れると言った心配はありません、ただ夜中に発電はできないと言ったことはあります。
そして余った電気は電力会社に売ることができ今なら42円で売ることができるのです。
岐阜県は太陽光発電には適した地域だと言えます。
その理由は設置に対する初期費用と発電に関して影響がある日照量がいいことです。
岐阜県と言えば何か山の中をイメージしてしまい日照量は悪いのかと思っていたら、
何と日本の中で第9位なのです。
白川郷や飛騨高山を連想するので山の中と言ったイメージが先行しますが、
沖縄よりも数段日照量に関してはいいのです。
日照量が良くて気温がそれほど高くならなければ太陽光発電にはうってつけな地域です。
また太陽光発電を設置する場合でも初期投資の費用を抑えるためには補助金を多くもらえればそれだけ有利になります。
国の補助金は変わりませんが、
都道府県と市町村の補助金は違ってきます。
岐阜県は例えば岐阜市で太陽光発電を設置する場合補助金が6万円補助されます、
また羽島市では9万円が補助され、
美濃加茂市では10万円が補助されます。
全体的な補助金を合わせたらかなりの補助を受けることができます。
岐阜県は太陽光発電には最良の土地柄と言っていいでしょう。